From Stockholm

 

Last Update: 2014/12/13


ご存知ですか、ミニ情報 2014

 

ここに掲げる、「言わ猿」「聞か猿」「見猿」のカットを象徴として、今まで日本国内であまり報道されなかったり、書物に書かれなかった、高福祉大国とまで言われた、スウェーデンの福祉の現状を、各種の資料を基に記載していきます。一時は理想郷とまで言われたスウェーデンの社会福祉は、今は昔話となっています。これからの高齢者の将来は、必ずしも政治家たちが言う通りではなく、すでに福祉の介護や質の低下は、大きな社会問題となっています。

 

このミニ情報では、小さなニュースという意味合いを含めて、「あ−!そうなんだ」とか「なるほどね!」という、ミニ情報をお知らせいたします。
 

お時間のある時にお読みください。

 


  スウェーデン語でよく使用される単語集をまとめました。  自由にご利用ください。
 

 ゲームコーナを設置いたしました。時間のある時にゆっくりとお楽しみください。 ( 2011年1月3日 掲載 )    
       
ここに掲載するゲームは、高齢者施設や厚生施設の入居者、職員の皆さんが一緒に簡単に楽しむことができるゲームを選んでありす。  

     ゲームで遊ぶときに不都合がありましたら、その内容を書いていつでも連絡してください。( fukushi-sweden@hotmail.co.jp )

 

  

   このページ及びストックホルムのホームページの無断転載を禁止します。
   ただし、タクティールマッサージは自由に利用してください。

   掲載希望の方は管理者
(fukushi-sweden@hotmail.co.jp)
に連絡してください。)
 

       ホームヘ