From Stockholm
HOME 福祉紹介 ニュース 観光・旅行


ミニ情報 リンク集 掲示板


 


ご存知ですか?ミニ情報

  自動車登録と車検の合理化、日本でもいかがですか・・:

人口は日本より少ないが、国土は日本より広く、広地域に住民が住み生活しているスウェーデンでは、近代技術のコンピューターを、能率的かつ合理的に利用している、その一例を紹介。

道路省の電話077-1252525に、プッシュ式電話をかけ、所有自動車の車検番号のABC等と数字番号を、プッシュ番号で既定に従って、挿入すれば、破損したりした自分の車検番号を新たに注文したり、車検登録書の発行、登録証明マークの発行を依頼することが出来る。

また、長い冬や長期旅行などで、数ヶ月に渡り、自動車を使用しない場合は、その旨登録すれば、面倒な書類手続き無しで、その期間自動車税と保険を免除してもらえるシステムになっている。当然また使用したい時は、電話で登録を済ませるだけでよい。

さらに、例えば中古車の購入をしようとした場合、車検番号の確認をすることにより、持ち主と自動車税及び保険の支払いが確実になされているか、更に過去の全ての持ち主についても確認でき、事故車や盗難車を購入したりする危険を事前に防ぐ事もできる。

新車の車検は最初の2年間はする必要がないが、3年目からは、毎年定期車検を受けなければならない。その場合、自分の自動車は何時車検を受けなければならないかは、車検番号の最後の数字で確認できる。

ちなみに、車検には自分で予約した時間に車検所に自動車を運転して行き、その場で車検が受けられる。。普通約10分ほどで検査は終わる。
また車検の費用は、普通車の場合、初回は Skr 300:- (約¥4200:-、2003年5月現在)で、追加検査の時の車検料は、Skr 200:-(約¥2800:-)である。

参考までに、車検時期と、車検番号の関連に付いて記載する。車検番号の最後の数字で、何時の時期に車検を受けなければならないか知ることが出来る。

  1  11月から  3月までの間
  2  12月から  4月までの間
  3   1月から  5月までの間
  4   2月から  6月までの間
  5   5月から  9月までの間
  6   6月から 10月までの間
  7   7月から 11月までの間
  8   8月から 12月までの間
  9   9月から  1月までの間
  0  10月から  2月までの間

車検番号で、ABCなどをプッシュ式電話で挿入する場合の数字既定は:

  A=21 D=31 G=41 J=51 M=61 P=71 T=81 W=91 Å=01
  B=22 E=32 H=42 K=52 N=62 Q=72 U=82 X=92 Ä
=02
  C=23 F=33 I=43  L=53 O=63 R=73 V=83 Y=93 Ö=03
                       S=74     Z=94

例:
 OLG 105の車検番号の場合:63 53 41 105 となる。

もちろん、これらの手続きは、インターネットを利用することも可能である。


    (VVの資料参照 2003年5月28日 記載)
 

                         INDEXに戻る