From Stockholm
HOME 福祉紹介 ニュース 観光・旅行


ミニ情報 リンク集 掲示板


 


ご存知ですか?ミニ情報 (2009年)

   

朝気持ちよく目が覚めるには:

誰でも朝の目覚めは気持ちよくありたいものです。多くの人は、携帯電話のアラームや、目覚まし時計のリリリーーンとなる音、深い眠りの中、夢を壊されてしまう音に、びっくりしたように起きてしまいます。そんなときの朝は、何となく目覚めが良くありません。時には一日中気分がすっきりとしないこともあります。

ある報告よりますと、自然な環境に近い状況で、ゆっくりと目覚めるのが一番健康に良いといわれています。それは朝日が昇るように、ゆっくりと部屋の中が明るくなり、小鳥の声が聞こえてくるような環境の中で、明るさに誘われて目が覚めるのが、一番理想的だといえます。
 

それを解決する時計付き照明器具があります。指定しておいた時間の30分前から、ほんのりと光をつけたランプが灯り、その後照明はゆっくりと明るくなっていきます。その明るさに応じて、ゆっくりと目が覚めていきます。

音響装置により、森の小鳥のさえずる声や、やさしい音楽、風邪の音などを聞くことができます。この製品はには環境に良いエメルギー節約ランプが使用され、使用期間も長いものです。

今朝の目覚めはいかがでしたか・・・。
 

              
   
( 2009年1月3日 記載  写真:モデルのランプは、Philips Wake-up Light )
 

このページ及びストックホルムのホームページの無断転載を禁止します。ただし、タクティールマッサージは自由に利用してください。掲載希望の方は管理者(fukushi-sweden@hotmail.co.jp)に連絡してください。)


 

     INDEXに戻る          前のページ       次のページ